So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

ガリレオ視聴率速報 7話 画像&動画 視聴率好調の秘密! [テレビ]

スポンサーリンク




ガリレオの視聴率が回復しましたね。
先週の第六話でまた20%代に復活を遂げましたね。
ガリレオ2.jpg

第五話ではなんとガリレオ初の20%を切ってしまっただけに非常に心配していましたけど
心配することなかったですね。

今までの視聴率はこんな風になっています。

第1話22.6%
第2話20.5%
第3話21.1%
第4話20.9%
第5話17.9%
第6話20.4%

これで平均視聴率は20.7%ですね。

前回第6話はよかったですね。
吉高由里子演じる美砂の推理が当たって見事ホログラムを実証し
犯人の夏川結衣演じる野木祐子を見事自白させましたからね
ガリレオ3.jpg

本当におもしろかったですね。

なお、第6話の瞬間最高視聴率は、22.3%だったそうですよ。

そして今回第7話は

〆第7話のあらすじ!

湯川学(福山雅治)は、助手の栗林宏美(渡辺いっけい)、湯川ゼミの学生・遠野みさき(逢沢りな)とともに学会に出席します。

なんとその帰り道に、湯川たちは、みさきに誘われて、彼女の地元にある神社に奉られているという烏天狗のミイラを見に行くことになった。  

一行がその神社ーー御座位神社に到着すると、みさきの幼なじみだという警察官・合田武彦(渡部豪太)が現れ、捜査協力に対する感謝の言葉を湯川に伝える。

実は、御座位神社の神主が、3週間ほど前に烏天狗のミイラが納められている祠をコンクリートで固めてしまったという。烏天狗がミイラを取り返しにくる、という理由からだった。しかし、その神主は2週間前に白骨死体で見つかっていた。

地元警察は、神主には心臓の持病があり、度々発作に襲われていたことから事件性はないと判断していた。だが、

もし祠にミイラがなければ、神主は烏天狗に殺されたかもしれない、と合田は言うのだ。この話に興味を抱いた湯川は、みさきが予め用意していた機材を使って、祠の中を調べることにする。するとそこに、小島結衣(香椎由宇)という女性がやってくる。

小島結衣も、みさきたちの幼なじみで、死んだ神主と最後に話をした相手でもあった。  そんな折、思わぬ事件が起きる。結衣の両親、太一(中丸新将)と啓子(宮田早苗)が自宅で殺害されたのだ。そして、殺害現場の壁には『烏天狗』という文字が・・・


今回は烏天狗がキーワードですね。
非常に見所満載のストーリーですね。

早く見たいです!




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。